WORKS

施工事例

No.168 お二人の新たな生活空間

House Renovation

世田谷区

No.168 お二人の新たな生活空間 | 川崎&横浜のデザインリフォーム・リノベーション「ロクリノ」
No.168 お二人の新たな生活空間 | 川崎&横浜のデザインリフォーム・リノベーション「ロクリノ」

    DATE

    家族構成
    お二人
    間取り
    LDK・ベッドルール+LD・DEN・WIC
    目的
    劣化による水廻り・躯体・仕上の変更
    工事箇所
    外壁屋根塗装・水廻りすべて・内装すべて・玄関ドア・サッシ・エクステリア工事
    築年数
    40年
    設計+工事費
    1950万円

    施工前

    • No.168 お二人の新たな生活空間 | 川崎&横浜のデザインリフォーム・リノベーション「ロクリノ」
    • No.168 お二人の新たな生活空間 | 川崎&横浜のデザインリフォーム・リノベーション「ロクリノ」
    • No.168 お二人の新たな生活空間 | 川崎&横浜のデザインリフォーム・リノベーション「ロクリノ」
    • No.168 お二人の新たな生活空間 | 川崎&横浜のデザインリフォーム・リノベーション「ロクリノ」
    総工費詳細
    内装工事
    650万円
    断熱工事
    100万円
    耐震工事
    150万円
    住宅設備機器
    300万円
    熱源機・ガス床暖房
    100万円
    外壁・屋根・サッシ
    500万円

    総額
    1950万円

    GALLERY

    間取り

    No.168 お二人の新たな生活空間 | 川崎&横浜のデザインリフォーム・リノベーション「ロクリノ」

    お客様のご要望

    当初は、古くなった実家をリフォームし、2人で生活できるようにリフォームをしたい。全体的におこないたい。とのことでした。

    リフォームのポイント

    用途を分けた二層のLDと繋がりの空間

    当初動線計画のプラン中、お二人とも仕事をしていたり、既存2Fの3部屋を残して検討していたりで、用途目的が少ない部屋などがあったりしていました。検討を重ねる中で、1Fは通常のLDKに回廊型で玄関からのアクセスできるWTC(ウォークスルークロゼット)を隣接し、食事後や家事や外出や帰宅の際の「動」のLDとして、また2Fはベッドルームや書斎と隣接した「静」のLDとして配置することになりました。この2つのメインルームは仕上材や照明などがまったく違うので、それぞれ別のくつろぎの空間となります。


    CONTACT

    お問い合わせ